読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月30日


金曜日からとても参ったことになった。
薬でアレルギー反応なんて初めてで。
しかも顔が真っ赤に腫れるしで怖かった。

腫れは治まったものの、顔がガビガビになった。
これがかなりいやだ。
卵肌が自慢だったのに…肌が汚くなるとかわいくなくなった感じ。
ブスの仲間入り。みたいに思う。

顔自体、超可愛い訳じゃないから、本当にテンション下がる…


というわけで、金曜日にまた会社を休んでしまった。
これはとても痛い。

今日、上司に呼び出されてこれ以上休むのは厳しいと言われた。
まあ、そうだよなあ。
こんなに休んで仕事がまわるなら、人が要らないんじゃないか。
って言われても当然だと思う。

偉い人がそう言っててこっちも困っていると言っていたけど、
私はそれでいいんじゃないかと思う。

ここはすぐにでも辞めてもいい。
場所に依存はしていない。他のところで働けるチャンスならそれがいい。

ただ、もうお休みすることは出来ない。
それはどんな会社でも。
自分のためにも、会社のためにも。


土曜日、整体師さんと話して言われたし、本当にそうだなと感じた。

自分から辛い状況へ身を投じるなら、負けちゃいけない。
休むことはしてはいけない。

今までの私は、受動的だったから自分がどうなろうと良かったのかも。

というか、受動的になりたくて自分に言い聞かせていた。
彼と一緒にいることは自分で決めたことなのに。

彼と一緒にいるとずれるから、といってすぐに体調が悪くなるのは
人間としてとても弱い。
本当は選んでいる自分が原因なのに、それから逃げて「彼」のせいにすることで、
自分が被害者になっているかのように錯覚する。

でも、これって私だけじゃなくみんな往々にしてあるのかもしれない。
人間、簡単に全てを受け入れられるようには出来ていない。と思う。

私のように、悩んで逃げて苦しんでそして初めて気付く。
まさに逃げるは恥だが役に立つ。だな。

5年かかって、体調が悪くなるのは自分のせいだ。
自分の責任だ。と心から思うことが出来た。


これからの私は自分との戦い。辛い戦い。
だから、苦しいのは当たり前なのだ。
そこに打ち勝つことで何かみえてくる。

だから、勝たないと意味がない。
負けてしまったら、また最初からやり直しだ。

そういう気持ちってずいぶん忘れていた。
気持ちをしっかり持って、自分がどうすれば幸せか、
いい未来像を思い描いて、そこに向かうために頑張る。

今はただそれだけ。

1月25日

さてさて、今日は記念の日なんです。

一年前、彼にプロポーズされた日。

実は結構辛かったりする。
無意識のうちに考えていて、涙が出てきてしまったり。

でも、きょうは25日。
わたしの誕生日が7月25日なのJMTにしました。
色々成果はあったのです。

ここに書くよりも、呼吸をしてノートに書いた方がいい気がしてきたので、この辺で。

今週は自分の勘を信じる。なので。

また明日。

 

 

1月23日

いやー今日は感情があっちこっち行ってしまったなあ。

まず、会社ではずっとドキドキしていた。

いい感じになった人が会社にいるっていうのは、こんなにもどきどきして、いろんな余計なこと考えて不安になるものなんだね。

まあ、自分がしてしまったことだし、
自分が幸せになるために行動していることだから、何も恥ずかしいことはないはずなんだけど。

やっぱり、ある場所にいるとその場所を自分の居場所。その場所で認めてもらいたい。評価してもらいたいって思うね。

いかに嫌な人がいても、

嫌なのに、自分は嫌われたくない。

自分はその人のことを嫌っているのに、自分はその人に嫌われたくないって、相当傲慢だな。

なんかすごいことに気づいたけど。

みんなに良い顔したい。
みんなに、ーちゃんはいい子だねって思われたい。

この感情をずっと持ちながら今日は仕事をしていたなあ。

良くないね。

あの場所にいって、何を考えて仕事をするのがいいか。
まずは、その仕事に集中しないとだなと思う。

周りがどう思っているか。
周りがどういう話をしているか。

そればかり気にしていたら、絶対疲れるに決まってるんだ。
今日はとてもつかれた。

早くお風呂に入って、少し呼吸を長めにやって、本を読むのはそこそこにして、寝よう。


そういえば、帰り道ランダムで音楽を聴いていたら、吉田拓郎が歌う「全部抱きしめて」が流れた。

なんか、彼のことを思い出した。
ごめんなさいとなく私に、「ーちゃん、いいんだよ。今はそういう時期なんだ。二人とも相手のことは置いておいて、そうやって自分と向き合っていく時期なんだよ。だからそれでいいよ」と言ってくれた事を思い出す。

今でも、その愛に涙が流れる。

なぜこんな私をあんなに愛してくれるのか、大事にしてくれるのか。
すこし分からない。

私も辛い時期の方が断然多いのに、彼のことがまだまだこんなにも好きなこと。
自分でも言い訳が思いつかないほど愛していること。

自分でも、わからないのだ。

今の自分は、彼の連絡を待つ事はなくなった。
次会う、11日のことをよく考える。
11日が、友達の結婚パーティーで良かったな。彼が司会をする。それもとてもいいな。

私にとって、それは幸せな空間だなと感じる。
今はひとりで。色々考える時期。

そして、どんな人といることが私にとって幸せなのかを探る時期。

この時にしかできないことがたくさんある。
でも、力を抜いて。やる。

今週のしいたけ占いが更新されていたけど、「直感を大事にする」時期らしい。
でも、落ち着いてね。

焦っちゃダメだと思う。

思う男性がいなくても、美味しいご飯が食べれて、暖かい羽毛布団で寝ることもできる。お風呂も入れる。
癒しをくれる人もいる。

私はいま、十分に幸せなんだ。
それを一つ一つ、意識して、心に問いかけて、丁寧に時間を過ごそう。

 

1月22日

紹介をしてもらいました。
なんといい感じになってしまったな。

まあ、あまり考えなくていいか。
好意を寄せてくれるのはとても嬉しいことだしね。

私はいま、大好きだった彼とは距離を置いて、他の男性をみている。

なぜ紹介してもらうのか。

まずは、大好きな彼と気持ち的にも一旦離れるため。
そして、自分がどういう人と一緒だったら幸せなのかを探るため。

大きくこの二つだと思う。

気持ち的にはとても離れたと思う。
大事なポイントは、連絡が来るのを待たなくなったこと。
そして、別れるかもしれなくなっても、とりあえず相手ができたから、寂しくはならないし、相手には悪いけど、利用させてもらうこともできること。

これで結構思い切りできるし。
もし彼が、他の人を選ぶ事になったら、負けた感じもしない(多分そこが大きいのかな)。


世の中の男性を色々観ていきたい。
なんと紹介できる人が何人かいるよ!
と言ってくれる人がいて、第2弾があるのだと思う。

こんなことってもうないと思う。
タイミング良過ぎて、神様の力かな?
とも思う。

そういえば、紹介してもらうって初めてだったな。

初めての人でも結構楽しかった。
あんまり気まずさもなく。

紹介された人が良かったってことなのかな。
ま、でも相手のアクションに任せる事にしようかな。


友達に今日色々話したら、一気にみて比較した方がいいよ!と言われた。
確かにと思うし、そんなのんびりやってても進まないし、もし面倒だったらやめればいいよねって話になったので、自分から積極的に出会いは求めようと思う。


恋人がほしくても出会いがない、という人がいる中、わたしは出会いを提供してくれる人がいて。

その人のおかげでこれからたくさんの出会いがあるはずで。

こんなに恵まれた機会はないなと思う。

ここで色々やっとかないと、あとあと後悔してしまうよね。

まだ、私にとってどんな人がいいのか、全然みえていない。
だから、それを知るためにも、私、積極的にやろうね!

…と自分を奮起させているところもある。

とりあえず、今回紹介してくれた人ともう一度二人で会いたいなあ。

そう思える人はいいってことかな。
なんか、私のわがままを全部聞いてくれそうな人だったな。

そして、私のエネルギーで元気になりそうな人だと思った。
きっと、彼にとっては私はいいのかもしれない。
自分で言うのもあれだけど。笑


そんな人と一緒にいると自分はどうなるのか。
試しに仲良くなってもいいかもしれない。


うん。やっぱりこのブログを書くと自分の方向性がみえてくる。

クリアになってくる。

心の奥底にある本心がどんどん溢れ出る。

書いてる最中は頭はほとんど動いていないと思う。


魂から出てくるから、ああ、私こう言う風に思っていたんだ。ってなって、それがとても嬉しいし、スッキリする。

爽快な感じ。


これからも書いていこう。

とりあえず、毎日1回はやりたいね。
昨日は更新できなかったけど。


でも、やっぱり酔いに任せてしまうのはあまり良くないね。
勉強になりました。
つい楽しいと飲み過ぎちゃうから気をつけないとな。

では、おやすみなさい。

1月20日

飲み待ちの今。

今日は会社の先輩に人を紹介してもらう。
こういうの初めてだから結構緊張するなあ。


今日の振り返りは今までの自分。
をやろうと思ったけどなんだか緊張しているので頭がそっちに向かない。


他のことにしよう。

今、彼と距離を置いている。
だから他の男性を紹介してもらうのだけど。

私は結局、どういう人と一緒になりたいのか。
どういう人と結婚したいのか、まだ明確になっていない。

だから、彼との結婚も自分の中で決めきれない、、、し、別れることができない一つの要素になっていると思う。

これからなんのフィルターもなく、パートナーにはどういう人が良いか。
探していく時期でもあると思う。

でも、一つこれだけは嫌!ってことがある。

低姿勢過ぎる人はいやだ。
謙虚な人、ならいい。
自分に自信があるなら、いいと思う。

でも、あまりに気にしすぎている人。
会社の上司がそうだ。

事あるごとに、当たり障りのない文章にしてね、とか、それだと角が立つからとか、常識があればそんなことしないよ、ってことまで心配して事前に言ってくる。

だから、あの上司の話は長い。

そして、その人の上司の発言によってコロコロいうことが変わる。
いや、変わってもいいよ。組織で働いている限りそういう場面は出てくるし、避けられないと思う。

でも、私たちに伝えるときにさも自分が言っているかのようにいうことが嫌だ。
素直にあの上司がこう言ってるからさあ
とか、愚痴っぽくていいからさらけ出してほしい。

いろんな人にいろんな事を隠して、全ては自分のせいにしないように、角が立たないように。そこにだけアンテナを張っている人。

そんな人とはきっと一緒に入れないと思う。

私は素直な人が好きだ。

悪口をちょっと言ってもいい。
愚痴だってたくさん聞ける。

でも、自分を守るためだけに動いている人は本当に苦手なんだと思う。


う〜ん、なんかもっと良い言い方があると思うんだけど…
今日はこの辺までしか出てこないなあ。


あと、みんなそうだと思うけど、笑顔の素敵な人はいいよね。
その人が笑っただけで嬉しくなるというか。
そういう人っていると思う。

まあ、彼がそうなんだけど。
どんな関係でも良いから、彼と心の底から笑い合える日がくることを願っています。

そのためには、今は一人で自分と、彼以外の人と向き合う時期なのだ。

 

 

今日、昨日よりもっと彼を気にしない時間が増えた。
今まで無駄にメールチェックとかしていたけど、今日はほとんどその事を思い出さなかった。

よしよし、その調子だ!

では、お酒の力も借りつつ、自分らしく飾らず、
別に気に入られるために会うわけじゃないから。
(緊張していた理由は多分ココ)
自然体でいくぞ〜^^

 

振り返り①

最近、しいたけ占いにはまっている。
今週はどうだったっけと毎日確認して、何となく覚えておこうくらいにみている。
何か指標があると、それを元に自分の考えがどんどん出てくるからいいきっかけだ。
だからモチベーションの上がる参考情報って感じ。


今週は立ち止まって、今までの自分を振り返る。ことらしい。
なので、今思う振り返りをする。

 

まずはよかったこと。
彼に、11月にプロポーズをした。
それは私にとってとても思い切ったことで、これをきっかけにどんどん自分が変わっていく。


結果はまだ結婚できないという回答だったし、人に言うのは少し恥ずかしいけれど、、、

 

でも、これからこの事をどんどん言っていきたい。
自分の成長のきっかけだったと自信をもって言いたい。

 


次にもう少しこうすればよかったなと思う事。
11月にプロポーズをした。それからの私は焦っていた。
その時の彼は、私と会う事に戸惑いがあった。不安があった。
なのに、私はそれを無視して、プロポーズが失敗するのではないかという焦りを、彼に連絡したり会う事で誤魔化していた。


つまり、彼の気持ちは彼の答えを聞くまで、自分から聞こうとしなかった。
彼がどうすれば今、幸せで。
どうすれば充実するのか。
その期間一緒に考えてあげることができなかった。


というか、断られることが怖くて、プロポーズしたのに返事を考えてもらうこと自体が怖かった。

 

そして私はどこかで、驕りがあった。
自分を愛してくれているから、大丈夫。
自分はこんなに変わったんだから大丈夫。
きっと彼も、私のいいところを見てくれて、いいよって言ってくれる。


てか、向こうから1月にプロポーズしてきたんだから、私のプロポーズを断るなんてあり得ない!ってどこかで思っていた。
でも、彼の答えは
今は結婚できないけど、別れたくない。
だった。
私は本当にがっかりした。
そして、自分から言ったくせに、なんでそんなことが言えるんだろう。
しかも別れたくないってなんでだろう。。。
イライラしていた。
信じられなかった。


でも、私は彼のそばを離れなかった。
むしろ私から連絡して会ったり、泊まったりしていた。
そこからの今に繋がるのだけど。
だから悪いことじゃないのだけれど。


つまり、
プロポーズをした後は、もっとそっと見守るべきだった。
と思う。


プロポーズという大きい事をしたのだから、焦らずに彼の答えを待つべきだった。
もっとどっしりと構えていたかった。
彼を監視するかのごとく会ったり、連絡したり、、、


プロポーズをした時点で、私のやるべきことは終わっていたんだから、その後は彼に任せるべきだったな。


そう、思うのであります。

 


でも、あの時の自分の状態でよく頑張ったなと思う。
そこは本当にはなまるをあげたい。
思い切った行動をした自分は100点満点なのです。

今日は、プロポーズをしてからの振り返り。
明日はまた違った視点で振り返ることにする。
それを日曜日までやろう。
明日は雪かなあ。

1月19日

今日はなんでもない1日だった。


ただ、急に悲しくなって泣きたくなったりうわっと感情が出てくることがある。

 

その時は決まって、彼のことを思い出して悲しくて虚しくて、それに歯止めがかからない時。

 

マイナスの感情が体を支配するような感覚。

 

 

一瞬でも、悲しさとかを許してしまうとスルスルと心と体が支配されてしまう。

 

きっと一昔前の私はそれが癖になっていたんだと思う。


だから常に体が重くて、目が重くて、朝も全然起きれなくて。
常に頭が痛かったし。

 

 

 

じゃあ、今はどう思うのが理想かというと。
悲しさとか寂しさを認める。赦す。
ってこと。

 

5年間ほとんど一緒にいた彼を私は手放そうとしている。
それは、悲しいのは当たり前。
寂しいのも当然だ。

 

今までの経験上、その気持ちを否定すればするほど苦しくなり、その感情で支配されて動けなくなってしまう。

 

自分がどうしたらポジティブな感情になれるのか、分からなくて身動きが取れなくなってしまう。

 

 

・マイナスな感情の自分が嫌だから否定して否定してどんどん苦しくなる。

 

・マイナスな感情になるのは当たり前だと自分を認めて、その感情をありのままに受け止める。

 

 

私はいま、この二つを行き来して、手放す準備をしている。


でも、だいぶ後者の時間が多くなったなあ。

波はあれど、半年前の自分とは大違いなのだ。

 

だったら、今日から半年後は絶対にもっと違う。

どう違うかは分からないけど、絶対にいい方向に行っている。

 

 

そう思うとワクワクしてくるし、今この生活を続ける活力が出てくる。

 

日曜日までの指針を発表。

その時思い出した日の振り返りをする。

今日が1回目。