読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIVE FREE -執着しないこと-

2016年1月にプロポーズされ、6月に体調不良で休職し、同時に母親が2度目のガンで手術し入院。その前に婚約していた彼から距離を置こう、と言われた28歳女のブログです。

辛い日々。欲望ばかり。だから決めたこと。

ああ、こんなに辛かったっけ。

ああ、なぜこんなに彼と会うこと、彼と連絡を取ること。彼と一緒に寝ることばかり考えてしまうんだろう。

辛い。

昨日会った。
3時間くらい一緒に飲んで。
ちゃんとバイバイした。

思い切ってバイバイした。
苦しかった。


今も少しだけ電話した。
本当は切りたくない。

でも、思い切って電話を自分から切るね、と言った。

 

切る瞬間はいつも苦しい。

 

なぜだろう。
私はなぜこんなに彼のことを考えているんだろう。

どうすれば会えるかばかり考えて。
どうすれば、彼から会おうと言ってくれるかそればかり考えて。

電話中も試すようなことばかりして。


全然そういうの上手じゃないくせに。

自分から素直に言えばいいのに。


もう、そういうのやめたい。
辛すぎる。
会いたいとか、一緒に寝たいとかそういうのを少しでも出したら、もう本当に辛い。


もう、自分からそういう欲望を出すのは、もうもう本当に辛い。

だから、もうやめる。
やめないと、ずっと辛いままだ。


会えなくていい。
今はそれでいい。
何を私は焦っているのか。

一緒にいたい気持ちは、絶対に焦りから来ている。

何を焦る必要があるのか。

今は一緒にいなくていい期間だよ。
彼と一緒にいなくても、良いんだよ。

そういう時間を自分から作って行こうよ。

会わなくてもいい期間に、焦ってメールしたり電話したりしなくていいよ。


会わなくてもいいんだから、そんなことしても会えないんだと思うよ。

宇宙がそういっている気がするよ。

あなた一人で頑張りなさい。と。

言っているような気がする。


自分の焦りとか欲望に負けちゃダメだよ。


彼といるのは楽しいよね。

でも、本当に楽しんでいる?

彼に好かれたくてしょうがないという気持ちが大きいのでは?


自分が心から楽しい瞬間、至福の瞬間ってもっと穏やかなものだよ。

あんな頭で考えて、話している感じは全然幸せではない。

 

私はどうなりたい?
今の状態で結婚していたかった?

いや、違う。

大好きだから、一緒にいたい。

いつだって、一緒にいたい。
でもそれって心から思っているかな。


本当に幸せの状態で一緒にいるにはまだまだ自分の準備が出来ていなんじゃないか?

一緒にいたいよね。大好きだよね。
毎日一緒に寝たいよね。

本当にそれがしたいなら、今やるべきことはなんだ?


彼と一緒にいることなのか
彼と毎日メールすることなのか

それが今一番自分にとって大事なのか?


もっとよく感じてみよう。

自分の気持ち、自分の魂がどこへ向かえば自分が心地良いのか。


もっと自分のことをみよう。
自分の頭にある、煩悩ばかりに目がいっている。


きっと彼なら、私が本当の本当に幸せを感じたら、彼も同じくらい幸せを感じてくれるだろう。

彼はそういう人だ。

そのくらい相手の気持ちを感じられる人だ。
そのくらい、私たちの関係は深いんだ。


私が本当の本当に幸せを感じた瞬間、私が本当に望んでいた関係にきっとなれる。

絶対なれる。


だから今、2月3月4月…いつまで続くか分からない。

今までしてこなかった、自分で自分を幸せにするということ。
きっとそんな簡単じゃない。

だからいつかは分からないけど、絶対に今頑張ったら、本当の本当に幸せになれると思うの。

だから頑張ろう。

大丈夫。彼と会わなくたって、私は彼のことが本当に大好きで、彼も私のことを大好きでいてくれる。

もし違う人とそういう風になっても、きっと私の気持ちは変わらない。


この5年間、不器用だったかもしれないけど絶対に無駄じゃない。

その関係を信じて、今は一人で頑張ろうよ。

大丈夫。応援してくれる人がいるよ。

彼だって、応援してくれているはず。

だから、頑張ろう。

焦った時は、深呼吸して。
誰かが言っていた。


会いたい気持ちはその時だけの感情だって。

そう思う人もいる。

それが私にとって合っていることなのかわからないけど。
気になる言葉。


自分を大切にしよう。

まだ、自分を追い詰めてしまっているよ。


自分を幸せにできるのは自分だけ。
追い詰めるより、幸せにしてあげよう。


自分が幸せな瞬間をたくさん自分で作ってあげよう。

そうやって、今は一人で生きていこう。


それで、幸せでいっぱいになったら、次は他の人を幸せにしよう。

そしたら、私の周りには幸せな人しかいなくなる。

そういう人生がいい。

この先、まだまだ何十年とある。


今この瞬間の欲望に負けていては、何十年と生きる自分を幸せに出来ない。

未来の私を幸せにするために。


いま、このいまを頑張る。