読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIVE FREE -執着しないこと-

2016年1月にプロポーズされ、6月に体調不良で休職し、同時に母親が2度目のガンで手術し入院。その前に婚約していた彼から距離を置こう、と言われた28歳女のブログです。

大、大失恋です。

いやあ、もう見事にあの子に、改めてふられました。

土曜の夜中にメールをみて、もうそれから日曜日はずっと死んでました。
入っていた予定は全部キャンセル。
考えたくなかったからひたすらゴロゴロしてスマホで漫画読んだり、動画を観たり。

食卓にも出たくなかったから、今日はご飯いらないといってひたすら夜お菓子を食べてました。


いや~超☆絶☆現実逃避をしました。正直お金を超使った。漫画って高いね。


寝る前と起きた直前、またすごく悲しくて泣いたんだけど、よし、仕事行くぞ!と起き上がってからは割とすっきり。
仕事に影響なく、変わりなく出勤できました。(肌はぼろぼろだけどwまあええねん。)


そのおかげで、背中がバキバキになった。
でも、こういう精神状態に戻れたのだからいいとする。


もう全部OKなのです。日曜日の自分、よく頑張った。
よく乗り越えました。



***************


あの子からきたメールは、本当にあの子らしくて。

彼女がやっぱり好きです。やっぱり彼女と付き合い続けます。と言われました。


「正直、色々考えていたんですが、」という前提の言葉があって。
しかも「付き合い続けます」という言葉のチョイスは、別れることも考えていた。と思った。
ああ私との未来のことも真剣に考えてくれてたんだなあと思いました。

そして、彼女と会って改めてやっぱり彼女だと思った。


気持ちの大きさに差はあれど、同じようなことを考えてくれた。
それだけで、もうお腹いっぱいだなと思いました。



ってか、好きだとは言ったけどお付き合いをお申し込みしてないし、振られる前に、彼に今年結婚できなければ別れようって言えたよ。
とメールしていたのに、「気持ちに応えられなくてごめんなさい・・・」と思いっきりふられるという。

だから、返事で「私も彼と向き合うから今は応えなくて良いし謝らなくていいよ」、と言いました。
私的にこの文章が結構気に入っている)


あの子は彼女を選択した。
私も彼を選択した。

なのに私はまだ、あの子は絶対私と一緒になったほうがいい!みたいな厚かましさがあって。
「そう思うことをやめなさい」と神様が図ってくれて、だからあの子もきちんと言ってくれたのかな。と思う。



あの子のおかげもあり、やっと純粋に彼と向き合うことが出来るようになりました。


この経験で学んだのは、

愛する人と付き合っている人がいるのに、別の人に「好き」と言ってはいけない、愛してはいけない』

ってこと。


私は、「好きだ!」と思うと本当にすぐ言いたくなってしまう。
我慢できないから、というのもあるけど、

「告白」は良い事だ。良い事なんだから別にいつ言っても大丈夫だ。
てか、言わなきゃ前に進まないから、早くはっきりさせたい。

って感じに思っていた。


だから、あの子にもすぐ言ってしまった。
私はあの子の事が好きなことは明らかだけど、じゃあ彼のことはどう思っているんだろう?
と客観的に考えれば、もっとよく進んだと思う。


「好きだ」と多分いくらでも思っていいと思う。

最近私の中で流行っているDJあおいさんも好きな人は常に5~6人いても当たり前。と言っていた。


でも、誰かを同時にうまく愛することなんて出来ないな、と思った。
だから、愛してはいけなかった。


だから、苦しいことが多分たくさんあった。
だから、余計に多く傷付いた。


でも、もうわかったよ。


今まで本当にあちこちいってしまっていた。
ビッチ状態だったかもね。


でも、もうそれは終わり。


今年いっぱいは、彼と向き合うのだ。

彼のする決断を待つのだ。
私たちにとって、別れるのも結婚するのも多分同じくらい辛くて、同じくらい幸せなことだ。


どちらを選ぶかは彼次第。
でも、絶対私の幸せを彼は考えてくれるはず。

だって、彼の幸せは私の幸せだから。



さあ、昨日母の日だったのに何も出来なかったからお花でも買って帰ろう。

今日もお疲れ様でした。